4歳差育児!妊娠から子育て中に使えた物と新たに購入したもの

4歳差育児で使えたものと新たに購入したもの こそだて

わたしはいま5歳とあと1ヶ月で1歳になる0歳の子どもを育児中です。(2021年9月時点)

年の差は4歳差。

出産・育児はとにかくお金がかかりますよね。

年の差が4歳あいていても、使えるものはなるべく使いたい。

4歳差でもお下がり出来るもの、あります!!

妊娠から子育て中でそれぞれ使えたものと新たに購入したものを紹介していきます。

4年前といま

●4年前と洋服のサイズは変わっていません。MサイズかLサイズを着用

●わたしも実母も捨てられない性格

●家の庭に倉庫を設置しているので大きめな物も保管できます。

妊娠のとき

使えたもの

▶️妊婦用レギンス
長男を妊娠したときに購入したものでお腹まわりがゆったりなレギンスです。

▶️骨盤ベルト
骨盤ベルトも妊娠〜出産後も使えるベルトだったので、長男妊娠時に買ったものを残しておいて問題なく使えました。

※ゆるくなってる場合があるので、そのときは新たに購入した方が◎です。

新たに購入したもの

▶️妊婦用デニム
自分用に新たに購入したものはデニム1本だけでした。

元々、妊娠前からMサイズ〜Lサイズの洋服を着ていたので妊娠してもワンピースやトップスも入りました。

デニムはさすがにボタンがキツくなったので1本購入しました。

わざわざ妊娠用の洋服を買わなくてもMサイズ~Lサイズの洋服で◎でした。

いまはユニクロやGUでも安価でワンピースやゆったりめのトップスもあるのでこだわりなど無い方は特別に「妊婦服」として購入しなくてもいいのかなと思います。

出産・産褥期のとき

使えたもの

▶️産褥ショーツ・授乳ブラ
これは実家で実母が保管しててくれました。

出産後から数回しか使わないので、洗濯して残しておくと使えます。

ヨレヨレにもなってませんでした。

長男のとき、授乳ブラは産後3ヶ月頃までしか使わず、その後はブラトップで過ごしていました。

なので、これもヨレヨレにならず残してあったので使えました。

▶️前開きパジャマ

普段、パジャマで寝ることが無いわたし。

長男のときはちゃんと病院から言われた通りのものをわざわざ買って持っていきました。

今、考えると入院中はどんな格好でも大丈夫です。

ただ、授乳時や母乳マッサージがあったりするので、前開きパジャマがあると便利です。

にーち
にーち

コロナ禍で面会不可だったので、おしゃれな恰好もしなくて良かったです。

入院中は①前開きパジャマ②Tシャツ+短パンで過ごしました。

新たに購入したもの

▶️ペットボトルに付けるストロー
100均で購入しました。

出産時は必需品!!とよく雑誌やサイトにありますが、わたしは出産のスピードがめちゃくちゃ早くて飲む暇がなかったです。

妊娠、出産は約1年間なので、使えそうなものは保管しておくと◎

4年あいていても、数回しか使わなかったり、使用期間が短かったりで汚れたりヘタったりしてないものが多いかな?と思います。

子育て中

使えたもの

▶️おしりふき温めウォーマー
秋、冬の季節になると夜中のオムツ替えは温めないとヒヤッとして赤ちゃんが余計に覚醒する気がします。

お下がりでもキレイに保管しておけば十分使えます。

▶️バウンサー
赤ちゃんによって合う・合わないがあるバウンサー。

長男、次男ともにあまり好きではないようで…長男が生後6ヶ月頃、乗せると大泣きしていたのであまり使わず保管してありました。

次男のときも同じように生後6ヶ月頃から使えていません。

新生児~生後6か月頃は、食事する時や家事をするときに乗せておくと◎でした。

バウンサー、使える時期は短いのに、結構高いのでレンタルでも良かったのかな?と思います。

サイズも大きめなので保管場所も考えないといけません。

新たに購入したもの

▶️授乳クッション
クッションなので、使い続けると中身がヘロヘロになります。

なので新たに購入した方が◎

▶️赤ちゃんの肌着
探してみると3枚、捨てずに取ってありましたが、よく見るとミルク汚れで黄ばんでいたのでお下がり×

▶️50.60.70サイズの洋服
長男は夏産まれ、次男は秋産まれ。

微妙に季節が違ったので、50〜70サイズの洋服を購入しました。

▶️スタイ・ガーゼ
スタイやガーゼは清潔で新しいものが◎

お下がりは4年もあくと出来ないと思います。

▶️哺乳瓶・哺乳ビンの消毒液・消毒ケース
直接、赤ちゃんに触れるものなので、哺乳瓶は新たに購入した方が◎

子育て中にもお下がりで使えるものありますが、直接身体に触れるもの(肌着やガーゼ、スタイ等)は4歳差だと使えるものはほとんどありませんでした。

わたしの保管方法が悪いのかもしれませんが、きれいな状態で保管しておくのも大変ですもんね。

赤ちゃんに直接触れるものはなるべく新たに購入したほうが良さそうです。

一番使えているもの

一番使えているお下がりはオモチャ。

その中でもレゴブロックです。

5歳の長男も遊んでいますが、レゴブロックは1つ1つが大きいサイズなので、赤ちゃんが舐めたり口に入れようとしても安心です。

舐めたりしたものも洗ったり消毒することもできます。

次男はよく長男の作った作品をがちゃーんと壊していますが、、

5歳と0歳のダブルで遊ぶことが出来ます。

手や指先を使った遊びは赤ちゃんの脳の発達にも大きく影響されるといわれています。

赤ちゃんの小さな指でも上手につかめるサイズです。

※レゴブロックは小さいパーツのブロックもあるので注意です!

あくまで大きいサイズのレゴブロックです。

まとめ

今回のまとめ

●4歳差でもお下がりは使えるものが結構ある。

●ただし、赤ちゃんに直接触れるもの(肌着やスタイ等、授乳に使うもの等)は新たに購入した方が◎

●レゴブロックは長く使える!遊べる!知育おもちゃ!

今回は、4歳差育児でお下がりがどのくらい使えるのか。新たに購入したものは何か。をお送りしました。

ほんっとに妊娠~子育て、お金がかかります。

赤ちゃんには「新しいものを」と思う気持ちもありますが、使えるものは使っていきたい!

4年もあくと大きめなものなどは保管場所にも困りますよね。

ベビー用品を捨ててしまった場合でも、ベビー用品のレンタルやリサイクルショップ、メルカリなどを使って購入することが出来ますよ。

ありがとうの気持ちを込めて♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました